カゴを見る

ら・べるびぃ予防医学研究所 Online Shop

除菌衛生水カンファスイ500mlポンプ|商品詳細

除菌衛生水カンファスイ500mlポンプ
除菌衛生水カンファスイ500mlポンプ
販売価格
1,300 円 (税抜)

※商品のパッケージなど予告なく変更することがございます。あらかじめご了承ください。

カンファスイって簡単に言うと?

1.強力なウイルス除去・除菌効果
アルコールと比べインフルエンザ・ノロウイルスなどあらゆる菌・ウイルスに素早く効果を発揮。除菌・ウイルス除去はこれ1本!

2.強力かつ迅速な消臭効果
カンファスイは、ニオイの元(成分・要素)を分解・変質し、ニオイその物を素早く消します。これが本当の消臭です。

3.安心して使える高い安全性
カンファスイは、一般的な殺菌剤よりも強力で即効的な効果を持ちながら無害・無公害。そのため、手指の消毒や食材、調理器具などあらゆる場所に安心して使うことができます。



液性:微酸性(pH5.5-6.5)

主成分:次亜塩素酸(原料:次亜塩素酸ナトリウム、希塩酸)

塩素濃度 100ppm (製造時)

使用期限 ボトル記載の製造年月日から6か月間
次亜塩素酸は徐々に分解されます。
正しい保管でも24週で10%程低下することが分かっています。

使用上の注意

●定められた用法・用量を守って使用してください。

●トイレ用洗剤、塩酸、酢などの酸性物質との混合又は併用は、絶対にしないでください。

●金属製(鉄、ブリキ、銅など)の容器は錆びる可能性がありますので使用を避けてください。

●飲料ではありません。

●高温や直射日光を避け、 通気性のいい場所・ 子供の手の届かない場所で保管して下さい。

 


個数


強力な殺菌・消臭効果。安心して使える安全性も兼ね備えた 衛生水。それがカンファスイです。


殺菌に用いられる薬剤は一般的に【アルコール製剤】が主流となっており ます。
しかし、近年アルコール製剤に耐性を持つ細菌・ウィルスが増えてきており、アルコール製剤の有効性が薄れ てきています。これにより近年の殺菌は【次亜塩素酸ナトリウム】が推奨されるようになってきました。しか し次亜塩素酸ナトリウムには”脱色””金属腐食””変質”などの実用上の 問題があります。
近年の殺菌剤の主流になりつつある次亜塩素酸 ナトリウムの【効果を上げ、欠点を無くした理想の殺菌剤】がカンファ水です。





カンファ水の効果と安全性の理由 〜ポイントはpH値〜

カンファ水、次亜塩素酸ナトリウムは【次亜塩素 酸】によって、"殺菌""消臭"効果を発揮します。「次亜塩素酸」はpH値(酸性〜中性〜 アルカリ性)によって状態が変化します。「次亜塩素酸」はpH値が低くなるほど【分子】の状態となり、pHの 値が高くなるほど【イオン】の状態になります。
【分子】は【イオン】に比べ80倍反応速度に優 れています。カンファ水は次亜塩素酸【分子】の存在率が90%以上のpH領域(5.5〜 6.5)で生成しているので【迅速かつ強力な殺菌消臭効果】があるのです。


 

安全性の理由

【次亜塩素酸】は反応後は速やかに消失します。【反応速度が速い】 と言うのは【使用後の残留性がなく安全性が高い】言えます。カンファ水は反応速度に 優れている次亜塩素酸【分子】の存在率がほとんどであることから安全性が高いのです。




カンファ水の生成技術〜理論はあったが形に出来なかった奇跡の水の誕生〜


次亜塩素酸ナトリウムに酸性剤を加え、pHを下げることで次亜塩素酸ナトリウムの【効力を上げ】 【欠点・懸念点が減る】ということは理論上100年以上前から解明されていることです。しかし、次亜塩素酸ナトリウムに酸性剤を加えることは化学反応により、有害ガスが発生する本来非常 に危険な行為であることから「混ぜれば優れた水が出来る」という理論はあっても、それを実現する ことは技術的に困難なことでした。
この困難な混ぜ合わせをハセッパー技研が開発した混合制御技術によりカンファ水が誕 生したのです。




カンファ水の生成

次亜塩素酸ナトリウムに塩酸などの酸性剤を混和することは、漂白剤 やカビ除去剤などの次亜塩素酸ナトリウムを主成分とする剤には必ず記載されている「まぜるな危険!」の通 り、本来大変な危険な行為であり困難な混合技術なのです。



カンファ水の強力な殺菌効果


カンファ水は同濃度及び高濃度の次亜塩素酸ナトリウムに比べ、短時間で強力な殺菌効果を発揮したことが確 認されています。


ウィルス不活化効果
 

カンファ水は細菌のみならず様々なウィルスにも強力な不活化効果が あります。





カートの中身

カゴの中身は空です。